lifeworksgestaltlogobase

About Me

自分の写真

I teach and practice Gestalt therapy, Career decision coaching, and Family Constellations work. As well as Australia, I teach workshops and training in China, Japan, Korea, the USA & Mexico. I am author of Understanding The Woman In Your Life, a book of advice for men about relationships with women. In my work as director of Lifeworks I provide therapy,  training and supervision. I am a Phd candidate, studying the interpersonal dynamics of power, and am currently director of an MA in Spiritual Psychology for Ryokan College, an accredited online institution based in LA.

2016年4月16日土曜日

Case #72 - 痛みに対しての解毒剤

サマンサはビジネスウーマンとして成功していた。でも、なかなか生涯のパートナーを見つけることができなかった。彼女は、自分はビジネスを頑張るか、パートナーを探すか、どちらかひとつにしか集中できないという問題を抱えていた。
彼女はこのことでとても苦しんでおり、とてもみじめな思いをしていると言った。彼女はなかなか良い男性に出会うことができなかった。
彼女の話を聞けば聞くほど彼女の嘆きがよく分かってきて、本当に哀しい思いをしているのだな、と思った。彼女は本当に哀しそうな顔をしていたので、その理由を聞くと、自分は特に理由がなくてもいつも哀しくてそれは良いパートナーの男性がいないからだと思う、と言った。
クライアントは明確な問題(自分の「悩み」)を抱えてくることもあるが、ゲシュタルトでは必ずしもこれを解決へ導こうとするより、その過程に心を傾けるようにしている。つまり、「そのこと自体」よりも「どのように」ということに集中するのだ。サマンサの場合、私は彼女の哀しそうな声のトーンと憂鬱な気持ちが気になった。もちろん、「問題」に耳を傾けることも大事だが、そればかりにとらわれないように注意しないといけない。ゲシュタルト法では、その人の情緒状態(今感じていること)にまず気を配り、内容は次にくる。
そこで私はあるアクティビティを提案した。彼女に部屋を見回し一番好きな色を選ぶように言った。彼女は壁に描かれた緑の木と同じ緑色を選んだ。
私は彼女にそれを見つめ、お腹に手をあて、その色を見つめ、それにつつまれた素敵な気持ちも一緒に吸い込むように息をするように言った。しかし彼女は泣き出してしまい、目をつぶってしまった。私ははっきりとした力強いトーンで彼女に話しかけ、今の想いから逃げ出してしまわず、しっかりと見つめ、息をし、良い感情をとりいれるよう伝えた。
「今を生きる」ということはゲシュタルト法の根本であり、基盤であるため、よくセラピーでは「今おきていること」を見つめるようにクライアントを促している。そうすることにより、ゲシュタルト法の目的である、「生き生きとした自分を見つける」ことができるのだ。
次に私は部屋にあるものを一つ選ぶよう彼女に言った。彼女は緑のろうそくを選んだ。
私はまた同じようにろうそくを見つめ息をゆっくりするように促したが、彼女はまたも自分の殻の中に閉じこもりそうになった。なので、私は今起きていることから逃げずにそれを見つめるようまた促した。彼女は頑張って目を開けていたが、突然「リビング・デッド」(死んでいるのに生きている)という言葉を発した。私がその言葉の意味を彼女に聞いたところ、「自分には罪悪感がある」と言った。彼女は中絶をしたのだが、未だにその傷をひきずっていたのだ。
やっと彼女の心の悩みの根本的な理由が分かった。人は、人生を生き生きと生きるためにはまずこのような根本的な心の悩みと向き合わないといけないのだ。
なので私は彼女のためにある「儀式」を思いついた。それはろうそくをともし、生まれることの無かった子供への想いを話し(話す言葉は私が考え)、それをしっかりと受け入れ、そして手放すこと。。。つまりろうそくを吹き消すということだった。
彼女がこうすると、次第に安定感がもどってきた。
私は「ろうそくが全て燃え尽きるまで毎日この『儀式』を続けるよう」彼女に提案した。
そして彼女にもう一度緑のろうそくを見つめ、お腹に手をおき、「喜びや嬉しさにあふれた良い気持ち」を吸い込むように言った。今回は、彼女はしっかりとこれをすることができた。
人は憂鬱になっている時には、現在起こっていることにフォーカスせず、すぐに「今まで慣れ親しんで来た嘆き」の中に陥ってしまう傾向がある。そのため、その人を今起こっていることに焦点を戻させることはとても大事なことだ。
鬱な気持ちにひたっている人のための一つの「解毒剤」(対策)は、喜びやうれしい気持ちを取り入れることだ。こうすることにより、人は強くなり「人生で何が起こっても生き抜くことができる」ようになる。


2016年4月1日金曜日

Case #71 - 3つの願い

ナヴィンは趣味として妻とアートのクラスをやっていることを話してくれた。私は彼の奥さんがどのような人かを知りたかったので、聞いてみると、彼は妻は強くたくましいと話した。私は自分の経験からも語り、彼との信頼関係を築きたかったので、自分の妻も強くたくましい女性だということを彼に話した。
私たちは共通のものを見つけることができ、それぞれの妻との関係について話した。彼はまたティーネージャーの息子ともしっかりとした関係を持っていることを話した。私は更に彼との共通点を探るため、色々と質問をし、それぞれの応えに対し自分の経験や思いも話した。
ナヴィンは自分が妻との関係のなかで、どちらかと言うと受け身であるということを話した。彼はほとんどの場合彼女の言うことにしたがっていて、例えば彼女が行きたいレストランへ一緒に行く、というのが定番だった。しかし、ある時彼がいつもの場所に飽きたため違うレストランを選んだのだが、彼女が文句を言わずに彼の意見に賛成してくれたことにナヴィンはとても驚いたことを話してくれた。
彼の話を聞き、ナヴィン達の夫婦関係はナヴィンのイージーゴーイング(寛大)な性格に基づいているのだということが分かった。私は自分もこのようであるということを話し、彼に自分の経験談も語った。
そこで私はあるアクティビティをすることにした。ナヴィンは3つの願いが与えられていて、3つめの願いでは「あともう3個願いをください」とねだらないといけない、というものだった。そして彼にある一日を想像し、朝からはじめ、自分が心から願っていることを、妻にお願いするよう考えてみるように促した。
彼は自分が願っているものをなかなか思いつくことができなかったので、私たちは朝からはじめ少しずつ色々と考えていき、彼にいくつかの例なども与えた。彼は徐々に自分の願いを語ることができ、一日の中で起こる様々な出来事の中で妻に何をお願いするかを思いつくことができた。
このアクティビティはとても簡単ではあったが、彼にとっては大きな変化を伴うものであった。ゲシュタルト法ではいつも物事の核心を探っていくことを重要視しており、人間関係の中でのコミュニケーションを豊かにしていくことを求めている。
このアクティビティでナヴィンはしっかりと自己主張をし、自分の想いをもっとはっきり伝え、彼自身がどのような人間であり、かれが何を求めているかを相手に伝えるチャンスが与えられた。人々は今の人間関係の中身を任せ物事のあるままに流れて行くこともできるが、私たちは人々が人間関係の中で深みを見出すことを求めている。この「深み」を生み出すためには私たちは自分がどのように感じ、何を求めており、自分が誰であるかという、「裸の自分」を相手に見せないといけない。こうすることにより、私たちは相手にほんとうの自分を知ってもらい、相手との親密性を深めることができる。
一般的に女性のほうが「物事を進めていく」要望があり、自分の願いを知ってもらい、自分の想いを聞いてもらい、相手に応えてもらうことを願っているが、同時に男性にしっかりとリードをして欲しい、というバランスを求めている。今回のアクティビティでは、ナヴィンは安全な環境で、このような「リード」をしていくことができ、自分の想いをはっきりと言葉に出すことができた。
今回のアクティビティはただの「練習」だが、このようなシミュレーションによるリスクは必ずある。それは新たな自分を生み出し今まで埋まっていた自己や想いを引き出すからである。ほとんどの場合、このような過程の中では「押さえつけられていた憤り」もしくは「感動」を経験したりあるいは両方の感情を経験することもある。これらのアクティビティを行って行く中で重要なのはただアクティビティをするだけでなく、必ずクライアントの感情の変化にも細心の注意をはらうことだ。

© Lifeworks 2012

Contact: admin@learngestalt.com

このような方に読んでいただきたいブログです。

このブログに掲載されている事例を、セラピスト、学生、そして支援職の方々に捧げます。その目的は、ゲシュタルト療法のアプローチが、どのように実践されているかを知っていただくためです。

登場する事例は、プロの方々に向けて書かれており、定期購読することができます。メールアドレスを登録していただくと、新着情報を無料で受け取ることができます。

Enter your email address:

Delivered by FeedBurner

© Lifeworks 2012

Contact: admin@learngestalt.com

言語

HOME

Informed Consent & Rates

PROFESSIONAL TRAINING

Gestalt Therapy Defined

PROFESSIONAL SERVICES

PAYMENTS

OTHER STUFF

Links

Book:Advice for Men about Women

BLOGS

• English

Bahasa

Čeština

Deutsch

Español

Français

Greek ελληνικά

Hindi हिंदी

Magyar

Melayu

Italiano

Korean한국의

Polski

Português

Română

Russian Русский

Serbian српски

Chinese 中文

Japanese 日本語

Arabic العربية

English Bahasa Čeština Deutsch Español Filipino Français ελληνικά हिंदी Magyar Melayu Italiano 한국의 Polski Português Română Русский српски 中文 日本語 العربية

If you are interested in following my travels/adventures in the course of my teaching work around the world, feel free to follow my Facebook Page!

vinaysmile

私は週二回、このブログを公開し

logosm1

Gestalt therapy sessions

For personal therapy with me go to: www.onlinetherapy.zone

Links

Career Decision Coaching

Here

and here

Lifeworks

Gestalt training and much more

http://www.depth.net.au

For Men

Here is a dedicated site for my book Understanding the Woman in Your Life

http://www.manlovesawoman.com

The Unvirtues

A site dedicated to this novel approach to the dynamics of self interest in relationship

http://www.unvirtues.com

Learn Gestalt

A site with Gestalt training professional development videos, available for CE points

http://www.learngestalt.com

We help people live more authentically

Want more? See the Archives column here

Gestalt therapy demonstration sessions

Touching pain and anger: https://youtu.be/3r-lsBhfzqY (40m)

Permission to feel: https://youtu.be/2rSNpLBAqj0 (54m)

Marriage after 50: https://youtu.be/JRb1mhmtIVQ (1h 17m)

Serafina - Angel wings: https://youtu.be/iY_FeviFRGQ (45m)

Barb Wire Tattoo: https://youtu.be/WlA9Xfgv6NM (37m)

A natural empath; vibrating with joy: https://youtu.be/tZCHRUrjJ7Y (39m)

Dealing with a metal spider: https://youtu.be/3Z9905IhYBA (51m)

Interactive group: https://youtu.be/G0DVb81X2tY (1h 57m)